千の日々。

不器用なのにハンドメイド大好き(^-^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛糸だま 秋号(No.171)

8月上旬に発売になった「毛糸だま」秋号(No.171)をようやく、購入することが出来ました。
毎号、地元のTSUTAYAで購入しているのですが、ここのところ入荷数は2冊と少ないので、タイミングによっては売り切れで買えないことも・・・。
なるべく、入荷日に買いに行くようにしているのでが、今回はすっかり行くのが遅くなってしまったので、まだ在庫あるかな?!と不安だったのですが、無事にGETできました♪

600_600_20160819_01.jpg

今号の特集記事は、「日常の贅沢 10年セーター」でした。
シンプルで、いつまでも大切に長く着ることが出来そうなデザインのセーターやカーディガンが14点ほど掲載されています。
デザイン自体は、飽きのこないベーシックなものばかりという印象ですが、MサイズとLサイズの編み図が掲載されているのが嬉しい!
特集に出て来たウェアだけではなく、全作品の編み図がこのサイズ展開ならいいのになと思っちゃいました。

ちなみに・・
私が今号で一番、楽しみにしていた記事は「これで納得、段染め攻略法」という記事。
これはすごく勉強になりました!
私は段染め糸が大好きなのですが、いざ編んでみると「なんだかイメージとちがう・・」と思うこともしばしば。
今回の記事を読んで、その解決法が少しわかったような気がしました。
河合真弓さんや岡まり子さんなど6人の作家さんによる「段染め糸を活かすコツ」がいろいろ書かれているのですが、これが目からウロコ(^-^;

なるほどね・・
ただ、段染め糸で編むだけじゃダメだったのね(@_@)

・・と気づきました(笑)
「段染め糸」と言っても、色が切り替わる長さが違ったり、いろいろあるわけですが、そういうのも含めて考えて計算しながら編んでこそ、段染め糸がの美しさが際立つんですね〜!
次に段染め糸で編む時は、しっかり頭を使いながら編んでみたいなと思います。

あとは、下田直子さんの「ビーズ編み」の記事!
これを見たら、無性に「ビーズのがま口」を編んでみたくなりました(^-^;
ビーズ編みのがま口は、どこか懐かしい感じもして、素敵ですよね♪

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

毛糸だま(no.171(2016 AUT)
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/8/19時点)



「毛糸だま」は、N0.149(2011年春号)
からずっと買い続けています。
ちょうどその時、リニューアルされたばかりで。
No.149は、かぎ針編みの特集だったので
「今回だけ買ってみよう♪」
という軽い気持ちで手を出したのですが・・すっかり私にとっては無くてはならない本になりました(笑)

毎回、読み応えがあって、作品のバリエーションが豊富なのはもちろんですけど、世界の編物事情などの読み物も充実していて、そこから刺激を受けたり。
私は、棒針編みはほとんど初心者なので(^-^;
「毛糸だま」を読んでも、実際には編めないもの多数なのですが、素敵な作品が多くて眺めているだけでも幸せなので、これは必要経費。(笑)

次号は11月5日発売なのですが、なんと!
特集が「マーガレット・スチュアートさんの軌跡」と言う事で・・・待望のフェアアイル特集♪
フェアアイル、好きなんですよね。編めないけど(^-^;
3色までは挑戦済みなのですが、それ以上の色数になると腰が引けちゃうと言うか、指がつりそうで(笑)
ウェアものだけじゃなく、ミトンなどの小物作品も掲載されているといいな・・と望むばかりです。

他にも「松本かおるさんのビーズ編み 日常使いのバッグ&ポーチ」とか、アルネ&カルロスの「クリスマスボール」など気になるものがいろいろあって、今から発売が待ち遠しいです・・
秋号を買ったばかりだと言うのに(笑)

ーランキング参加中ー
クリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

関連記事

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。