千の日々。

不器用なのにハンドメイド大好き(^-^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パイナップル模様でノスタルジックにレース編みの大きめドイリー」(2)シャルロット

シャルロット01

フェリシモのキットを完成させました♪
「パイナップル模様でノスタルジックにレース編みの大きめドイリー」コレクションの【2】シャルロットです。
キットで付いて来ていた糸は20番ぐらいの太めのレース糸で、色もうすーいオレンジっぽい色だったのですが、なんとなく…茶色い糸で編みたい気分だったので(^-^; 我が家の在庫の糸で編んでみました♪
使った糸はこちら↓



毛糸ZAKKAストアーズさんで購入した「インディア雑貨レース」のCOL.15(ブラウン)を使用。
この糸はお気に入りで、全色コレクションしているので(^-^; 今度は他の色でも編んでみようかな〜と思っています。
シルケット加工がされているせいなのか、とっても編みやすくて♪
しかも、この30番という太さが最近、ものすごーくお気に入りです。
40番みたいに細すぎず、かといって20番ほど太くもなく。編みやすいのに繊細な模様も美しく見える…って、最高(笑)。
大きさも、直径約22cmぐらいと丁度欲しかった大きさのドイリーに仕上がりました♪
ちなみに、フェリシモのキットには、とても読みやすい「実物大の編み図」というのが付いて来るのですが、それによると、20番糸を使用した場合は直径約33cmに仕上がるそうです。

上からみると、お花みたいなきれいな形。
写真は、編みたてほやほやで(^-^; アイロン仕上げをするまえまので、ちょっとぷよっとしていますけど(笑)。
シャルロット02

今まで、いろいろな本でこういう形のドイリーを見つけて、あんでみたいな〜と思っていましたが、
花びらみたいな部分の編み方がイマイチわからなくて(^-^;
一度も挑戦することなく、ここまできていましたが、今回フェリシモさんの編み方の説明書を読んで、
なんだ〜♪そういうことだったんだ!と理解することが出来ました。
花びらみたいな部分を編むところで、糸を切ったり付け足したりすることになるので、最後の糸処理が増えて面倒だったりするけれど、その分、出来上がった時には大満足。
今度は、こういう形をしている他のデザインのドイリーにも挑戦してみたいなと思っています♪


関連記事

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。