千の日々。

不器用なのにハンドメイド大好き(^-^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェリシモのパイナップルレース。

パイナップル


久々の更新になってしまいました(^-^;
着々と、いろいろな作品を完成させてはいたのですが、なかなか記事が追いつかず…作品の仕上げも、ままならず(T_T)

これは、フェリシモのパイナップルレースのコレクションです。
春夏のカタログで廃盤になる直前に、購入しはじめ、なんとか6回分、全部コレクションすることができました。
あと一つだけ、届いているのにも関わらず、編んでないのがありますが(^-^;

この作品も、まだアイロン仕上げ前のもの。
ちょっとアップで撮影してみましたが、とても好きなデザインのドイリーです。
パイナップル編みのレースって、やっぱり好きだなぁと再確認。
はじめて編んだレースの作品が「パイナップル編み」のものだったので、レースと言えば、パイナップル編み!というのが刷り込まれている感もありますが(笑)。

このコレクションの、後継商品と思われるものがフェリシモの春夏カタログで、デビューしていました。
でも、デザインがイマイチ好きじゃない(^-^;
そのため、まだ注文していません。

コツコツ編み進める、モチーフ編みも好きだけれど、
1枚編み上げるごとに達成感と充実感が味わえる、ドイリーも大好き。

フェリシモのこのコレクションは、6種類とも、私好みのデザインだったので(^-^;
当分の間は、糸の太さや色を変えて、再び6種類のドイリーを編んでみようかな〜なんて思います。
フェリシモのキットに含まれていた糸(たぶん20番)で編むと、直径30センチ前後の存在感のあるドイリーになりましたが、これを40番の糸で編めば、もう少し小さくてお手頃な感じのサイズに仕上がりそう。
近々、誕生日を迎える友達へのプレゼントをラッピングする時に、アクセントとして添えてみるのもいいかなぁ〜なんて思います。
コットン糸で編んだ焦げ茶のバッグに縫い付けてみるのもいいかもしれない。

編み上げたドイリーの使い方を考えるひとときも、また楽しい♪
関連記事

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。