千の日々。

不器用なのにハンドメイド大好き(^-^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぎん刺しのがまぐちに挑戦。

3年ぐらい、ずーっと仕舞い込んでいたフェリシモのキットで(^-^;
初めてこぎん刺しに挑戦してみました。
結果は惨敗です(笑)。

04_20130208042147.jpg

何年も前から、フェリシモのカタログを見るたび、こぎん刺しが気になっていました。
でも、刺繍関係はクロスステッチで挫折した記憶しかなかったので、これも完成させる自信が持てなくて、ずっと我慢していたのですが、ある日、フェリシモのクチュリエメルスリーでこのがまぐちキットを発見!
しかも、その時は50%OFFのセール中でした。
確か、もともと2,000円のキットだったのですが、それが半額・・うわー辛抱できん!
・・と言う事で購入したのですが、いざ説明書を読んでみると、なんだか難しそう・・。
「そう言えば、がまぐちさえも作ったことの無い私に、これが完成させらる???」と急に不安になり、収納箱の奥へ。
半額とは言え、せっかく買ったんだし勿体ない・・とずっと気にはなっていたものの、中途半端に手を出すと、結局失敗してしまって材料を無駄にすることに・・と思いとどまり、その時、計画を立てました(^-^;


ステップ・その1
がまぐちを作れるようになる。

ステップ・その2
小さなもので良いから、こぎん刺しに挑戦してみる。

ステップ・その3
フェリシモのこのがまぐちキットに挑戦してみる。


そんなこんなで、3年がかりぐらいでようやく、このたびステップ・その3まで到達!
長かった〜(^-^;
でも残念なことに、このがまぐち・・模様の中心と金具の中心が合っていないため、正面から見るとかなり残念な出来映えです・・。

02_20130208042101.jpg

ちなみに、裏はこんな感じ。

03_20130208042255.jpg

まだまだ修行が必要ということですよね。
上手く作れたら、友達へのプレゼントにしようかなと思っていたのですが、これは自分で使う事に(笑)。

こぎん刺し自体はすごく楽しくて、ハマりそうな予感です。
図面の味方や糸始末の方法さえ覚えてしまえば、あとはもうとにかく楽しくて、いつまででもずーっとチクチク刺していたいられる感じでした。
今回の敗因は、そのあとのがまぐちに仕立てるところだった気がします(^-^;
やっぱり縫い物は苦手です・・。
でも、こぎん刺しで何か作ろうと思ったら、縫い物は避けられない作業・・・。
ソーイングが得意なの〜♪と言えるようになりたいです(T_T)

こぎん刺しは、青森の農村が発祥で、もともとは防寒のために始まった手仕事だったとか。
畑仕事の時の野良着があたたかくなるように・・と、冬の間にこぎんを刺しておくことが女性たちの仕事のひとつだった、というのを知った時は、祖母と母の事を思い出しました。
私が子どもの頃は、祖父母と一緒の家に住んでいて、実家は農家でした。
北海道の農家でしたけれど、私の祖母や母は、春から秋までは朝から晩まで畑仕事をして、冬になると今度は朝から晩まで編み物をするのが常でした。
落ち着いて編み物を出来るのは、畑仕事が無い冬ぐらいなので、冬のうちにサマーセーターなんかの夏物まで編んだりしていました。まさに、編み貯める感じです。
冬の間に母が、まだ幼かった私の体に合わせてサマーカーディガンを編んでくれたりするわけですが、育ち盛りなので(^-^; 夏に着ると、ボタンが止まらなくなっていたり・・それも懐かしい思い出です(笑)
それにしても、もしも、私の実家が青森にあったとしたら、祖母や母たちは編み物じゃなくて、こぎん刺しをしていたのかもしれないなぁ、って思います。







ーランキング参加中ー
クリックして頂けると励みになります♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ レースへ
にほんブログ村

- 4 Comments

はる  

こんばんは〜♪
可愛いなー、可愛いなー。
こぎん、私も気になってました!
…仕上げが出来なさそうで、キット入手してませんが(−_−;)
フェリシモで、くるみボタンのこぎんキットが出始めたので、こっちなら出来るかなー?と購入を検討中です。

そうそう、こちらにお返事するのも何ですが、ミルクレープの件は、ローソンです♪
見つけたら、ぜひ〜(●´Д`●)Vv

2013/02/13 (Wed) 20:33 | EDIT | REPLY |   

りょう☆  

こんばんは♪

こぎんざしもいいですね。
レース編みもこぎんざしも元は人から人へと受け継がれてきた手仕事でしょうね。
今は既製品が安く手に入るけど手仕事ならではの良さがありますね。

私も初めてがまぐちを作ったときは思い切り中心がずれて口金にも変な傷が!∑(*゚ェ゚*)
失敗してみないと分からないですよね。

2013/02/14 (Thu) 18:43 | EDIT | REPLY |   

haru  

Re: はるさんへ。

こぎん、楽しいですよ〜♪
はるさんも、ぜひ!
私も仕上げには苦戦していますが(^-^;
でも楽しいです♪
くるみボタンのキット、よさそうですよね。私も気になってます(笑)

ローソンのミルクレープでしたか!
私の家から市内にあうrローソンまではちょっと距離があるのですが、ミルプレープ目当てで休みの日に行ってみたいと思います♪
ご紹介ありがとうございます(^-^)/

2013/02/19 (Tue) 06:14 | EDIT | REPLY |   

haru  

Re: りょう☆さんへ。

こぎん刺しは、始めるまでは「難しいのかな?」と思ったりしていたのですが、いざ始めてみるとすごく楽しいです(^-^)仕上げに苦戦していますが(^-^;
手仕事ってどことなくあたたかみがあって良いですよね♪

私が初めてつくったがまぐちにも無数のキズが!(笑)
それ以来、お店で販売されているがまぐちを見る度に職人さんを尊敬しちゃいます。
失敗してみて、いろいろと気づくことはあるのですが、なかなかそれを克服出来ない私(^-^;
布小物を上手に作れるようになりたくて仕方ありません。

2013/02/19 (Tue) 06:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。